海よりも深く 空よりも広く


日々のつづれ織りです
by umique

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヒーロー

中継



”こちら、中継で繋がっております ヒラノです。



                          (!マフィン!マフィン!マフィン!)
 えーただ今 先ほどMVPを獲得した  (キャーキャー!!わー!)
                           (キャーキャーキャー!)



 キャラメルナッツ・マフィン選手のインタビューが始まるところです!”




             インタビュアー『今年も、とりましたね!』




キャ「  いやー、信じられないです、」



          
              イ「今のお気持ちは。」


                      キャ「ただただ、感謝でいっぱいです、」




            イ「手強い選手、ずばり言うと?」

    キャ「  ん、 んー(言った方がいいですか、あ、はぃ)お・・酢、選手ですかね、」




  イ「どんな点が?」

         キャ「・・す、 っぱいところ、 ですかね、」




 イ「対策は。」

              キャ「なるたけ 甘やかす、。こと でしょうか。」  




     イ「最後に一言」
 




キャ「 みなさん、味を占めて また食べにきてくださーい!ありがとうございましたー!」






「 以上、 ヒーローインタビューでしたー!  」







キャラメルナッツマフィン (ちび)


 国産小麦
 有機大豆
 てんさい糖
 菜の花国産はちみつ
 なたね油
 有機アーモンド
 有機くるみ
 千鳥酢
 BP(アルミフリー)
 有機ピーカンナッツ
 ゲランド塩
b0157552_2059591.jpg

 
毎日 おいしいコが生まれています。
[PR]
by umique | 2009-06-30 00:00 | 店色

UNTITLED





この世界に存在するものは


全て


どこかで誰かによって生かされる
[PR]
by umique | 2009-06-25 00:00 | 店色

そのこころに 黄みと生成りと洗いざらしの白

キャンドルと夜


私は

岐阜の住民になって

もうすぐ
1年生です。





小さな小さな頃から 

家族で ここ岐阜のおばあちゃんちへよく遊びにいきました。



近くの駄菓子屋さんでアイスを買い、

夜はおばあちゃんのごはんをいっぱい食べ、

お風呂に入ったあとは、私の大好きな時間

猫も犬もわいわい一緒になって布団を運び、

なぜだか寝る寸前まで、心ワクワクしたものでした。




今は


基本 日々のごはんを


作っています。




私が外泊するときは、一日経つとおいしいカレーや煮物など

ちょこっと 時間の手を借りたりします。



今日は、


かわいいお客まがみえました。


以前、うちの病院の看護婦さんをしていた方です。


なんだか来客なんてめでたい、と心の中の私はすでに宴仕様。


夜は おいなりさんをいっぱいこしらえました。


おいしいシソ味噌を作ってあったので、たたききゅうりとひんやり長いもで。



ワカメと新たまねぎのサラダ かぶのみそ汁と おつけもの 



最後は、

いちごとトマトのクリームをロールケイキで。


コーヒーは、

シェルパコーヒーさんのゆうきゅうブレンドを。



小さい頃と言えば、よくすし飯のときに パタパタ扇いだのを思い出します。

なかなかあの単調な仕事は酷なものですが

ごはんがどんどん つやっつやになっていくのを見ていると


ちょっと誇らしげな気分になります。




夜も深まってきて、


ロウソクをつけました。



ロータスの花を思わせる エキゾチックな香り


これがずっと好きです。



イランイランのオイルもランプでたいて、



静かに 潤いの夜空を眺めています。


b0157552_16571050.jpg

「風」の一部






















                 サイコーのメロディー おわれねぇストーリー

                        五感にしみこんで

                       by エレファントカシマシ
[PR]
by umique | 2009-06-21 00:00 | こころ色

例えば火照りの血色

それは、足首の熱を帯びた虫さされ

b0157552_2025681.jpg







しばし
休足です。





ほんとに最後も最後、5カ所かじられ大惨事

40度のおでこみたいな高熱

立ち仕事でむくんだような足


よほどお腹がすいていたのだろう。


ブヨに効く防虫スプレーはないのか。。。




白州から帰宅。


当然のように身軽イコール3kg減量


歩く事は、 好きだ。



土の節ラスト、上村なおかさん 


良かった。

吸い込まれる手先の流線美 ハッとさせられる繊細な質感のある動き


ただただ 観ていたい衝動






そんな余韻に浸りながら 栗林を後にしたのでした。









ここには、

必ず戻ってくるという
意志がある。


私のサードプレイスであり、慣習であり、また、

摩擦の狭間でもある。



自分の行動力のなにものでもない

「こうしたい」と欲にかられれば

「こうしてあげたい」と付録でついてきて

「こうするのが一番だ」と私が変わる。


「こうしたいのに」と卑屈になったり、

「こうできない」と悲観になったりも、


全ては マインドの硬質によって

スポンジに吸収される「感覚」が、いかに柔軟か

問われるであろう。




人間は、共感する。


人間は、場所を探す。


人間は、表現する。





私は、物事が こんがらがったところから

ある日突然シンプルに見えるようになった。




はっぴぃさんです。






人に出会い、
言葉だけでは得難い その人と也を垣間見
360°から見つめる。



そうすると、
みんな大好きになる。







ロバのナナが死んだ。

みよしやのおばあちゃんもまた。






時代は後退をも含め、それを原動力にして 命をまっとうする。



献杯に こころ熱くなった。




ケグリのチャンゴに こころ踊った。





こうして、そんな初夏の白州を5日間体験し、

すべてに絶えず前進している躍動感を 常に感じながら

今年もすでに、たくさんの実りを手に入れる事ができている次第です。


ダンス白州2009─四つの節会「土の節」

[PR]
by umique | 2009-06-15 00:00 | 色々

いっぱいの

b0157552_16422492.jpg


ラベンダー


ひとつひとつ摘んでは

指先に


香る花




庭で


そよりそよりと頭をなびかせていた あなたたち



今年も

私のまわりで

ときおりふんわり

包んでね
[PR]
by umique | 2009-06-08 00:00 | 色々

トロン

プイユ



とろんとしたものは

すきです。





きょうは

「あーあ、だまされちゃった」

についてお送り致します。



ある一説を読み、
このように興味をかきたてるほどの
威力をお持ちな彼ら、例えばエッシャー 等 マグリット 等々


私はすっかりバタースビーに共感し、

「だまし絵」


の領域に一歩いや百歩くらいグワァシと入り込んだのである。





二元的対立について

アレコレ

考える。


現実と虚構

といった正反対を融解することは


ちょと楽しい。




デペイズマンでありながら

いやもしかしたら

っもしかするかもしれない 的な


世界の中であり得ないを「あり得る」ことにさせる


こんにちが訪れるかもしれない。





そんなことを考えつつ


今日は


うちの猫が やもりをムシャムシャ食べているのを横目にしながら



もう一度まばたきしたら


猫の下半身がとかげになった幻想を


一瞬みました。
[PR]
by umique | 2009-06-01 00:00 | 物色


カテゴリ
以前の記事
最新の記事
キャロットラペ、完成
at 2017-08-08 12:28
満月のスープ&#127765;
at 2017-08-07 21:50
キャロットラペ、改良
at 2017-07-28 15:23
2017夏、野菜と肉
at 2017-07-26 20:15
ぶどうのもり
at 2017-07-14 06:42
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧