海よりも深く 空よりも広く


日々のつづれ織りです
by umique

mono

ものときおく




記憶が薄れないように

同じ作品を 作っては燃やし 作っては燃やす 作家がいる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




割る。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこと
(その裏にストーリーがあること)






Clearだ。






新月より鋭利な空気で 今夜は身を削ぎ落とそう


ZEROになる。
[PR]
# by umique | 2011-12-26 01:23 | 物色

いまあるもの

この手 この足


さきほど、

明日お渡し予定の プリンを作り終えた。




お客さまは

障害者の支援を行う職場の方で、
明日のクリスマス会用にデザートをお願いしたいとの依頼だった。


動物性のものが食べられないので、
マクロビオティックのプリン。



私はふと、
この手にしている確かなものを感じた。



今までやってきた「健やかに生きる」ことへのサポートを、

私は、どんな人にでもしっかり対応できるようになった、のだ。




これを書いている一瞬も、
一人でも多くの人の健康を願っている。




そしていまあるもの

なんでも食べれるくち
良く聴こえるみみ
小さな匂いも分かるはな
いろんなものが視えるめ
よく使い込んで活動的な手足

そして
 心臓。



今日も ありがとう。
[PR]
# by umique | 2011-12-08 22:20 | こころ色

かみしめる

ここにたどり着いた

命をいただく
b0157552_22541577.jpg





いただきものでできた 

私のカラダは

私だけのものではない

生きる 支えが とても強く   .....響く

そうなんだ

「しっかり」眼 内側の「眼」を見開いて

世界中のひとがすこしでもより良くなるように



この世で  

努め 続けよう。
[PR]
# by umique | 2011-11-29 00:00 | 店色






            し あ わ せ


         


                     GNH(appiness)
[PR]
# by umique | 2011-11-17 21:50 | こころ色

今年で おしまい

いろんなこと。
今日のおむすび食べて  思う。




ほおばるたびに、歯の隙間をぬって ごはんつぶが口の中に入る。
一粒ずつの主張を大事にしたい。といつも思う。

今日の彼らは とてもとても好きだった。
時を経てもなお、きらめきが健在であった。

もちもちとほろほろを いつも音符に変えて 話かけてくれた。
とにかく 好きだ。

私は 普通すぎるものを普通に作って、
食べた時に心が静まっていく、そして食べた瞬間よりも、
あとあと、ふと思い返してもらえるような
そんな存在になれたらと 思う。



ごはんつぶのあつまった  さんかく

 


もっと

シンプルでいたい。

世の複雑から かけ離れたところへ。
[PR]
# by umique | 2011-11-10 19:30 | 店色


カテゴリ
以前の記事
最新の記事
家族
at 2017-06-29 06:55
甘納豆で有名なかわむら
at 2017-06-27 20:47
踊りと壁にかかる絵
at 2017-06-26 22:13
このところ
at 2015-03-01 00:00
身体が教えてくれること
at 2014-05-06 00:00
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧