海よりも深く 空よりも広く


日々のつづれ織りです
by umique

嗚呼

らもさんよ




「里芋のにっころがしみたいな

とろりんほっこり

おっとりズム」

らもさん





豚の角煮に寄り添うからしみたいな

マイルドに個性を主張する


しかし君は君しかいない

そんな一個人。







そんなあなたが好き




アル中だって ヤク中だって

そりゃ

ひっぱりだこさんだったんだもの




あなたの言葉が欲しくて欲しくて

みんな

こぞってせがんじゃって。




仕事で
死んじゃうヒトって
いっぱいいて
悔しい時もあるけど、



きっと

本望だったのかなあ

とそう思います。





筑紫哲也さんだって

肺がん。

たばこ好きなら

本望で。




仕事って、

人生そのもの





だけどほんと

らもさんの一言で、

私 

やさしーーーぃ気持ちになった、なぁ





『その日の天使』




みんな 1日1日には 必ず1人天使がいる





絶望のふちに立たされたって、
石焼いものおじちゃんの「ほ っかーほか」 で、
ちょこっと救われちゃうんだよ。
[PR]
by umique | 2009-05-27 00:00 | 物色
<< おや と思う 選択肢 >>


カテゴリ
以前の記事
最新の記事
すべてに時がある
at 2017-09-03 10:37
オーガニックエキスポ2017
at 2017-08-27 08:23
キャロットラペ、完成
at 2017-08-08 12:28
満月のスープ&#127765;
at 2017-08-07 21:50
キャロットラペ、改良
at 2017-07-28 15:23
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧